こどものおもちゃブログ DS・PSP・ゲーム裏技攻略・テーマパーク

ゲーム・おもちゃを中心に、子どもが楽しめる情報を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リンク集 - PSP関連 

PSP  ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB)
PSP関連リンク集
プラットフォーム:PSP ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB)
製造:ソニー・コンピュータエンタテインメント
リリース:2008-10-16
価格:¥ 24,800
ランキング:119位
おすすめ度:
Amazon.co.jp で詳細を見る

そのまんまですが、PSPに関連したリンク集です。
他にもお勧めのサイトがありましたら是非コメント残してください。


【XLink Kai まとめwiki】
 PCとPSPのアドホック通信機能を使って、オンラインプレイを楽しむために必要な
 XLink Kaiというソフトをの設定や無線LANアダプタについての解説がされています。
 元が2chなので、初心者の方よりは、実際にご使用になっている方などちょっと
 上級者向けのwikiです。

  ↓更に関連リンク
 MHP2用設定:更新停止していますがXLink Kai の設定をMHP2用にわかりやすく解説
 猫でもわかるXLink Kai :猫でもわかります。vistaにちょっと対応してます。


スポンサーサイト
[ 2008/09/27 14:35 ] リンク集 | TB(0) | CM(0)

ナイツ・イン・ナイトメア体験記&攻略、裏ワザ 

ナイツ・イン・ザ・ナイトメア(通常版)
ナイツ・イン・ザ・ナイトメア(通常版)
プラットフォーム:Nintendo DS
製造:スティング
リリース:2008-09-25
価格:¥ 6,090
ランキング:120位
おすすめ度:
在庫状況:通常7~12日以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る


【これからお子様へのご購入を検討されている方へ】 
 中世風の世界をモチーフしたロールプレイングゲームです。
 剣や魔法を使ってゾンビや魔物たちを退治していきます。
 男の子が好きな内容ですが、ゲーム自体の難易度が高く、システムも
 今までにない全く新しいシステムを採用しているため、おそらく小学校の
 高学年以降にならないと満足に遊べません。逆にゲームが得意なお兄ちゃん達には
 やり込み甲斐があって、長く遊べるソフトになっていると思います。


【私がやってみた感想】
 ユグドラ・ユニオンにハマった私には、世界観やシステムがしっくりきて楽しいゲームです。
 しかしながら難易度が高い・・・。EASYモードですら満足に進められません。
 おそらく仲間やアイテムにこだわらずに進めればそんなこともないのでしょうが、
 なんでもコンプしたくなってしまう収集癖のある方にはちょっと辛いゲームですね。
 育てたキャラが簡単に消えてしまったり、武器に耐久度があって壊れるのも
 ちょっと悲しいです。


【改造コード】
いつものようにコードパークでぃーえす様にて改造コードが掲載されています。

 [SELECT+↑]ボタンで残りタイム回復
 経験値獲得すると経験値MAX
 MP常にMAX
 敵一撃で倒れる
 最終話&レベリング用マップ全開
 経験値MAX
 アイテム強化素材全て9999個


【おススメ攻略サイト】
 今のところ目立った攻略サイトは発見できません。
 ご存知の方がいらっしゃったらコメントお願いしまーすm(_ _"m)ペコリ。

[ 2008/09/27 14:13 ] ゲーム攻略・裏技 | TB(0) | CM(0)

MHP2Gをオンラインであそぶ - PSPの設定 

【PSPのネットワーク設定をする】
 Homeボタンを押してPSPのホームメニューを表示します。
 設定省電力設定と辿り、ワイヤレスLAN省電力モード に設定します。

 次に設定ネットワーク設定と辿り、アドホックモードを選択します。
 チャンネルは周囲のワイヤレスネットワークと重ならなければ何chでもかまいませんが
 とりあえずわかりやすいように1chに設定します。頻繁に通信が切断されるようなら
 変更してみましょう。

以上でPSPの設定は終了です。今までに比べると簡単ですね。


【メニュー】 
 無線 LAN アダプタの設定(GW-US54GXS)
 XLink Kai のアカウント登録
 XLink Kai のダウンロードとインストール
 XLink Kai の設定
 現在のページ→PSPの設定
 ポートの解放
 接続テストとXLink Kaiの使用法

[ 2008/09/20 16:16 ] ゲーム攻略・裏技 | TB(0) | CM(0)

MHP2Gをオンラインであそぶ - XLink Kai の設定 

【XLink Kai の設定をする】
PCの画面左下のウィンドウズのロゴ(スタート)をクリックしてメニューを開きます。
すべてのプログラム → XLink Kai  → Configure Kai と辿り、XLink Kai の設定画面を開きます。

kai config選択

XLink Kai コンフィグ画面


設定画面が開いたら、①の Show dangerous NICsにチェックを入れ、
×を押して XLink Kai  cConfiguration Toolを終了します。
上記と同じ手順で、再度XLink Kai  cConfiguration Toolを起動し必要事項を入力します。
 Kai Port:デフォルトで30000に設定されているのでそのままで結構です。
        理論上はポートを開放できればどんな番号でもよいと思うのですが、先人たちが
        30000が安定していると言われているので、無理せず30000にしましょう。

 Kai Deep Port:デフォルトが0になっているので30000に変更します。②の番号と揃えます。

 Default XTagXLink Kai のアカウント登録で登録したユーザー名を入力します。

 Default Password:同じく登録したパスワードを入力します。


以上でXLink Kai の設定は終わりです。×を押して画面を閉じましょう。


【メニュー】 
 無線 LAN アダプタの設定(GW-US54GXS)
 XLink Kai のアカウント登録
 XLink Kai のダウンロードとインストール
 現在のページ→XLink Kai の設定
 PSPの設定
 ポートの解放
 接続テストとXLink Kaiの使用法
[ 2008/09/20 16:15 ] ゲーム攻略・裏技 | TB(0) | CM(0)

MHP2Gをオンラインであそぶ - XLink Kai のダウンロードとインストール 

【XLink Kai のダウンロード】
XLink Kai は無料でダウンロードすることができます。
まず下記のリンクを開きます。
 XLink Kai ダウンロードページ(http://www.teamxlink.co.uk/?go=download)

プルダウンメニューから- - XLink Kai; Evolution 7 - -の下にあるWindows XP / 2000 / Vistaを
選択して、メニューの右にある「Download」ボタンをクリックしてください。
上の方にある- - XLink Kai; Evolution 7.4 Beta - -と間違わないように注意してください。

確認画面が開いたら、保存を押して適当な場所にファイルを保存します。
「XLinkKai-7.3.1.7-win32.msi」というファイルが保存できていればダウンロードは完了です。
画像準備中
※拡張子は表示されないことがあります。保存先を忘れないようにわかりやすい注意しましょう。


【XLink Kai のインストール】
先ほどダウンロードした「XLinkKai-7.3.1.7-win32.msi」をダブルクリックします。
※セキュリティ警告が出た場合は「実行」を押してください。

XLink Kai のインストール画面が開いたらガイドに従って進めてください。
英語ですが「NEXT」を押していくだけです。「Install」 ボタンが出てきたらクリックします。
※ユーザーアカウント制御画面が開いたら「許可(A)」をクリックします。
最後に「Finish」 ボタンをクリックするとインストールは終了です。


【メニュー】 
 無線 LAN アダプタの設定(GW-US54GXS)
 XLink Kai のアカウント登録
 現在のページ→XLink Kai のダウンロードとインストール
 XLink Kai の設定
 PSPの設定
 ポートの解放
 接続テストとXLink Kaiの使用法

[ 2008/09/20 16:13 ] ゲーム攻略・裏技 | TB(0) | CM(0)

MHP2Gをオンラインであそぶ - XLink Kai のアカウント登録 

【XLink Kaiとは?】
Xlink Kai(エックスリンク・カイ)とはPSPなどの通信機能を使い、インターネットを介して
他のプレイヤーと対戦を楽しむためのツール。Xlink Kaiサーバーはプラネックスコミュニ
ケーションズが運営しています。

利用には簡単なアカウント登録が必要となりますのでご紹介します。

【登録情報の入力】 

 まず以下のページを開きます。(英語のページが開きます)
  XLink Kai トップページ(http://www.teamxlink.co.uk/)
 ※ポップアップブロックが出ることがありますが気にせず進めます。

 ページが開いたら、ページの一番上にあるメニューの中から「SIGN UP」を探してクリックします。
 アカウントの登録ページが開くので必要事項を入力します。* 印は必須項目です。
 各項目の英語の意味は以下のとおりです。

 ・XTag (Username) :ユーザー名です。チャットをする際のハンドルネームにもなるため
                慎重に決めましょう。ゲームのプレイヤー名と同じにすると通信プレイの
                際に判別しやすく便利ですが、他のユーザーが既に使用している名前は
                使用できません。
 ・Password :ログインに使用するパスワード 。忘れないヤツで。
 ・Confirm Password :パスワードの再確認です。上のパスワードと同じものを入力します。
 ・Email Address :登録確認に使用するメールアドレスです。フリーメールでも可能ですが、
              必ず内容を確認できるアドレスを使いましょう。
 ・Location :所在地。Japan を選択します。真ん中あたりにあります。
 ・Age: 年齢。他人からも確認できるので適当な数字を入力してください。
 ・Upload Bandwidth (kbps) :アップロード帯域です。Unknown (不明) でも問題ありません。

  他の項目は入力してもしなくてもどちらでもOKです。お知らせメールが来ないように
  Allow Team XLink to send me emails of upcoming events and notifications?の前の
  チェックは外しておきましょう。すべて入力し終えたら「Submit」ボタンを押します。
  確認画面が開いたら「OK」ボタンを押してください。入力に不備があったり、ユーザー名が
  すでに使用されていた場合は入力フォームが開くので再度入力してくだださい。


【登録確認メールを確認】

  登録が完了していれば、先ほど入力したメールアドレスに登録確認メールが届いているので、
  メールを開いてください。中にアドレスが記載されているので、そのアドレスをクリックして
  ページを開けば登録完了です。これでXLink Kaiにログインすることができるようになります。


【メニュー】 
 無線 LAN アダプタの設定(GW-US54GXS)
 現在のページ→XLink Kai のアカウント登録
 XLink Kai のダウンロードとインストール
 XLink Kai の設定
 PSPの設定
 ポートの解放
 接続テストとXLink Kaiの使用法

[ 2008/09/20 16:11 ] ゲーム攻略・裏技 | TB(0) | CM(0)

MHP2Gをオンラインであそぶ - 無線 LAN アダプタの設定(GW-US54GXS) 

PLANEX IEEE802.11b+g WLAN USBアダプタ GW-US54GXS
PLANEX 無線 LAN アダプタ(GW-US54GXS)
無線LANアダプタは色々とありますが、携帯ゲームをオンラインで遊ぶ際に
私が最もお勧めするのがPLANEX製の無線LANアダプタGW-US54GXSです。
お勧めの理由は以下のとおりです。
 ①安い:Amazonで約1200円,家電店でも1500円程度。
 ②MHP2GでXLink Kai接続した際の動作が安定している。
 ③アドホック - アクセスポイントの切り替えが簡単でDSのWi-Fi接続も使える。

欠点も挙げると,設定がちょっとややこしい,長時間PCに挿したままだとかなり発熱する。といった点が挙げられますが、総合的に見てもかなりお勧めの1品だと思います。
Amazon.co.jp で詳細を見る

【無線LANアダプタの設定を始める前に】 
 無線LANアダプタとはゲーム機などとインターネットをつないでデータの送受信を行う
 通信機のようなものです。Wi-Fiのようにアクセスポイントとして利用するのならばどの
 無線LANアダプターでもかまいませんが、PSPをオンラインで遊ぶにはXlink Kaiという
 ソフトに対応している必要があります。
 GW-US54GXSの外装を見ていただくとXlink KaiはVistaに対応していないと書いて
 ありますが、ちゃんと使えるので安心してください。

 箱の中身はアダプタ本体付属のCDピラピラの 説明書が入っていますが、
 CDに入っているドライバはバージョンが古く,説明書もVistaに対応しているようでしていないため、
 実際に使用するのはアダプタ本体のみとなります。

 前置きが長くなりましたが、以下が実際の設定です。
 
【ドライバをダウンロードする】
 無線LANアダプタ本体をUSBコネクタに差し込む前に、パソコンが無線LANアダプタを
 認識できるようにドライバをインストールする必要があります。
 ドライバは下記のHPからダウンロードできます。
   PLANEX GW-US54GXSドライバ ダウンロードページ
    (http://www.planex.co.jp/support/download/bwave/gw-us54gxs.shtml)

 上記のページを開いて、■Windows版・exeファイル というページの右下にある紫色の
 「DOWNLOAD」というボタンを押し、ガイドに沿って進み「gw-us54gxs_v61700.exe」というファイルを
 ダウンロードして適当な場所に保存します。
画像準備中
 「gw-us54gxs_v61700.exe」は自己解凍式ファイルと言って、このままでは使用できません。
 ファイルをダブルクリックすると、「展開先の指定」という画面が開くのでそのままOKを押します。
 すると「gw-us54gxs_v61700.exe」の隣に「gw-us54gxs_v61700」というフォルダが出てくるので、
 そのフォルダを開きます。開いた中に「PCI_GW-US54GXS_6_17_0_0_JP.exe」というファイルが
 あればドライバのダウンロードは完了です。
画像準備中
※セキュリティ警告が出ることがありますが、実行を押してください。
 
【ドライバをインストーする】
 先ほど解凍した「PCI_GW-US54GXS_6_17_0_0_JP.exe」を右クリックしてメニューを開きます。

 →一番下のプロパティを選択
 →互換性タブをクリック
 →互換モードでこのプログラムを実行するにチェック
 →その下のプルダウンメニューからWindows Server 2003 (Service Pack 1)を選択
 →特権レベルという項目の管理者としてこのプログラムを実行するをチェックします。
 (チェックできない場合は飛ばして結構です。)

 以上の手順を踏んでから、「PCI_GW-US54GXS_6_17_0_0_JP.exe」をダブルクリックし、
 ガイドに沿ってインストールを行ってください。

 もっと詳しくインストール方法を知りたい方はコチラ
 PLANEX公式サイト Windows VistaでのソフトウェアAP設定手順

 インストールが終了したら無線LANアダプタ本体をUSBコネクタに差し込んでください。
 通常の無線LANアダプタであればこれでPCが認識してくれるのですが、GW-US54GXSを
 Vistaで使用する際は以下の手順を踏まなければなりません。

 ・「新しいハードウェアが見つかりました」の画面が表示されます。
   →「ドライバソフトウェアを検索してインストールします(推奨)」をクリック。

 ・ 「PCI GW-US54GXSに付属のディスクを挿入してください」が表示されます。
   →「ディスクは有りません。他の方法を試します」をクリックしてください。

 ・ 「このデバイス用のドライバソフトウェアが見つかりませんでした」の画面が表示されます。
   →「コンピュータを参照してドライバソフトウェアを検索します(上級)」をクリック。

 ・ 「コンピュータ上のドライバソフトウェアを参照します」の画面が表示されます。
   →「参照」ボタンをクリックして先ほどダウンロードした
     「PCI_GW-US54GXS_6_17_0_0_JP.exe」を選択し「OK」。

 ・「ドライバソフトウェアの発行元を検証できません」が表示されます。
   →「このドライバソフトウェアをインストールします」をクリック。

 ・「このドライバ用のソフトウェアは正常にインストールされました」が表示されます。
   →「閉じる」ボタンをクリック。インストール作業は以上です。

 画像付きで詳しいインストールの方法を知りたい方はコチラ 
  PLANEX公式サイト GW-US54GXS:WindowsVistaでのインストール方法について 
   (http://faq.planex.co.jp/EokpControl?&tid=685909&event=FE0006) 

※「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は「続行」ボタンをクリックしてください。
 
【GW-US54GXSの設定をする】
(他社の無線LANアダプタを使用する際は以下設定は不要だそうです。)
 ・スタート→コンピュータを右クリック→管理をクリック。
 ・デバイスマネージャをクリック。
 ・ネットワークアダプタ→PCI GW-US54GXSを右クリック→プロパティをクリック。
 ・「詳細設定」タブをクリック。
  一覧から「PSP Xlink Mode」を選択して値を「Enable」に変更して「OK」をクリック。

画像準備中
 画像付きの詳しい説明はコチラ
 PLANEXサポートページ:WindowsVistaでのXlinkKai利用時の設定について
  (http://faq.planex.co.jp/EokpControl?&tid=685912&event=FE0006)

 ドライバのダウンロード~インストールがどうしてもわからないという方はコチラのサイトをご覧ください。
  猫でもわかるXLink Kai
 
【メニュー】 
 現在のページ→無線 LAN アダプタの設定(GW-US54GXS)
 XLink Kai のアカウント登録
 XLink Kai のダウンロードとインストール
 XLink Kai の設定
 PSPの設定
 ポートの解放
 接続テストとXLink Kaiの使用法
[ 2008/09/17 01:37 ] ゲーム攻略・裏技 | TB(0) | CM(0)

MHP2Gをオンラインであそぶ(XLink kai 無線LANコネクタ) 

モンスターハンターポータブル 2nd G
モンスターハンターポータブル 2nd Gをオンラインであそぶ
最近、無線 LAN アダプタを使用してMHP2Gをオンラインであそびました。
色々なサイトを参考にさせて頂きましたが、やや古い情報も多かったので、
私なりにご紹介させていただこうと思います。たった1000円ちょっとで
友人はもちろん世界中のユーザーと集会所のクエストを楽しむことができます。
少し難しいですが、PSPをお持ちの方はぜひ導入されてはいかがでしょうか?

接続にはXLink Kaiというソフトが必要となりますが無料で入手可能です。
今後はPS3を介して公式でネット接続が可能となる予定のようですが
現時点ではこの方法しかないようです。
Amazon.co.jp で詳細を見る

【メニュー】 
 無線 LAN アダプタの設定(GW-US54GXS)
 XLink Kai のアカウント登録
 XLink Kai のダウンロードとインストール
 XLink Kai の設定
 PSPの設定
 ポートの解放
 接続テストとXLink Kaiの使用法

【必要なもの】 
 ①ネット接続したパソコン(Windows Vista) 
   XLink Kaiの動作はVistaよりXPの方が安定しているようですが、自宅のPCがVistaなのと
   XPでの導入に関しては他のサイトで紹介されているのでVistaでの導入法をご紹介します。
   ネットの通信速度は速いに越したことはないのでしょうが、最低どの程度必要かは
   わかりません。私の環境はフレッツ光100Mです。

 ②無線LANアダプタ(GW-US54GXS)
  XLink Kaiに対応した無線LANアダプタならなんでもかまいませんが、PLANEX製のアダプタは
  PSPを使用したオンラインプレイが最も安定していると評判です。値段も1000円台と他の物と
  比較しても非常に安価です。
  ご購入はコチラから→1500円以上送料無料Amazon

 ③XLink Kai  
  Kaiと呼ばれるネットワークに接続するためのソフトです。無料で入手できます。XLink Kai
  英語ソフトなのでちょっと手を出しずらい感じがしますが設定はそれほど難しくありません。

 ④PSP本体 
  新型でも旧型でもOKです。特に改造やカスタムファームウェアの導入は必要ありませんが、
  ネットワークの設定をしておく必要があります。
  ご購入はコチラから→1500円以上送料無料Amazon

 ⑤ゲームソフト
  アドホック接続対応のPSPソフトなら基本的にXLink Kaiを使用してオンラインプレイができます。
  マイナーなゲームになってしまうとユーザーがいないかもしれませんが・・・・。
  
[ 2008/09/16 19:48 ] ゲーム攻略・裏技 | TB(0) | CM(0)

ポケモン プラチナ クリア後は? 

ポケットモンスター プラチナ(特典無し)
ポケットモンスター プラチナ
プラットフォーム:Nintendo DS
製造:任天堂
リリース:2008-09-13
価格:¥ 4,800
ランキング:15位
おすすめ度:
在庫状況:在庫あり
Amazon.co.jp で詳細を見る

【クリア後の感想】
色々と新要素が追加されていると宣伝されていますが、それほど大きな変化はありません。
目立った変化と個人的な感想を言わせていただくとこんな感じです。

 ・ジムの仕掛けがいくつか変更されている。→たいした変化ではない。
 ・シンオウ図鑑が210匹になった。→集めるのが大変になっただけ。
 ・やりのはしらに新ダンジョンが登場→ギラティナがいる。仕掛けはちょっと面白い。
 ・新キャラ「ハンサム」「プルート」とストーリーの変化→それほどストーリーに絡んでない。
 ・バトルフロンティア→施設が増えたのでクリア後の楽しみは増えたかな?
 ・細かい変更→ポケモン交換時にBボタンでおわりにカーソルが移動。(結構便利)
          →対戦後の試合内容を記録できる。(したことがありません)

近作の目玉ともいえるギラティナと出会うダンジョンはちょっと目新しくドキドキしましたが
それを考慮しても4800円はやや高すぎるかな?という印象でした。
前作ダイアモンド&パールと互換性を持たせるとここら辺が限界なのでしょうね。
ダイアモンド&パールで捕まえたポケモンたちは全てプラチナに転送して使用できました。


クリア後に捕獲できる伝説ポケモンが増えているので、これからご購入される方は
プラチナをご購入されるとよいと思います。
ご購入はコチラから→1500円以上送料無料のAmazonオンラインショップ

クリア後に捕獲できる伝説ポケモンの入手法
【ヒードラン】
画像準備中
【ファイヤー・サンダー・フリーザー】
画像準備中
【ディアルガ・パルキア】
画像準備中
【ギラティナ】
画像準備中
【レジロック・レジアイス・レジスチル】
画像準備中
[ 2008/09/16 15:13 ] ゲーム攻略・裏技 | TB(0) | CM(0)
いらっしゃいませ!
こどものおもちゃブログ訪問者数

現在の閲覧者数
ブログ内検索
最近のコメント
アルカナコレクション


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。