こどものおもちゃブログ DS・PSP・ゲーム裏技攻略・テーマパーク

ゲーム・おもちゃを中心に、子どもが楽しめる情報を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パパでもできるYSMenu導入方法 マジコン DSONE R4 DSTT 

マリオ&ルイージRPG3!!!にはマジコン対策のプロテクトがかかっているようで、
2chのゲーム改造板ではずいぶん話題が盛り上がっているようです。
そこに登場してくるYSMenu・・・。なにやらSuperCard DSONEでも使用できるみたいなので
導入方法を調べてみました。



このページはSuperCard DSONEにYSMenuを導入する手順のメモです。
ツールの使用に際しては自己責任でお願いします。

1.YSMenuとは?

YSMenuとはyasu氏が作成したマジコン用のカスタムメニューで,R4やDSONE,AK2などで
利用できる。DSTTのカーネルのカーネルとしても利用できるが,最大の利点はDSTTの
カーネルを他のマジコンで使用できることである。つまりファームウェアの更新の止まった
DSONEでもDSTTの最新カーネルを使用することができる。



2.DSONEへの導入に必要なもの

①YSMenu本体
  yasu氏の本家サイトYasuSoftwareでDLできます。感謝して使わせていただきます。
  少し見つけずらいですが,サイトの下段 DS(T_T)DS の項目にリンクがあります。
  09年2月現在の最新版は「YSMenu0901190111.zip」です。


②DSTTのカーネル(日本語版)
  DSTTの公式HPにてDLできます。
  09年2月現在の最新版は「TTMenu v1.17 カーネル 2009-01-06 」です。
  DLするファイル名は「ttmenu_jp.zip」です。


③YSmenu用日本語フォント
  なくても使えそうですが,入れないとどういう表示になるかわかりません。
  NDSマジコンwikiのツールの項目からDLできます


④r4cce (R4 Cheat Code Editor)
  yasu氏作成のチートコードエディタ。
  DS用マジコン、R4のチートコードデータベースである「usrcheat.dat」ファイルを編集できる。
  YSMenuを使用してDSONEででチートコードを使用するために必要になります。
  yasu氏の本家サイトYasuSoftwareでDLできます。感謝して使わせていただきます。
  いずれ使い方のまとめ記事を書きたいと思っています。


  チートファイルは公式サイトからもDLできますが、ピカチューRYO氏がピカチューRYOネット
  公開されている非暗号化ファイルは,コードの内容が非常に充実しているためお勧めです。



3.導入手順

YSMenuの導入手順です。ゆっくりやれば難しくありませんが,すこしややこしいのでひとつずつ確実にステップを  進めていくと良いと思います。難しい知識は必要ありません。上記のファイルが集められたら必ずできるはずです。

①YSMenuを解凍する。
  上記でDLした「YSMenu0901190111.zip」は圧縮ファイルなので,使用できるように解凍します。
  解凍後の「YSMenu0901190111フォルダ」内には下記の6ファイルが保存されています。


   ysmenu-001.gif


②DSTTのカーネルを解凍する。
  同様に上記でDLした「ttmenu_jp.zip」も解凍します。解凍後の「ttmenu_jpフォルダ」内には
  「jpnフォルダ」があり,中身は下記のようになっていると思います。

   ysmenu-002.gif


③「YSMenu0901190111フォルダ」内に「TTMENU.DAT」ファイルをコピーする。
  ②で解凍してできた「TTMENU.DAT」ファイルを右クリックでコピーしたら,
  ①で作成した「YSMenu0901190111フォルダ」内に貼り付けます。
  これで「YSMenu0901190111フォルダ」内にはファイルが7個になります。     



④ 「ttextract.exe」を実行する。
  「TTMENU.DAT」ファイルをコピーしたら,「YSMenu0901190111フォルダ」
  内のプログラム「ttextract.exe」をWクリックします。
  下記のコマンドプロンプト画面が現れるので適当なキーを押して画面を閉じます。

   ysmenu-003.gif

  画面を閉じると「YSMenu0901190111フォルダ」内に「ttdldi.dat」と「ttpatch.dat」という
  2つのファイル(赤線)が生成されています。


   ysmenu-004.gif


⑤生成したファイルを移動する。
  ④で生成された「ttdldi.dat」「ttpatch.dat」,それから最初からある「YSMenu.ini」
  3ファイルを②で解凍した「TTMENUフォルダ」内コピーします。
  コピー後のフォルダ内は下記の様になります。


   ysmenu-005.gif


⑥その他必要なファイルを「TTMENUフォルダ」内にコピーする。
  YSMenu用日本語フォント「FONT_SET_R1.ZIP」を解凍してできた4ファイルや,
  チートファイル「usrcheat.dat」も同様に「TTMENUフォルダ」内にコピーします。
  同名ファイルが存在したときは上書きしてください。
  NDS用エミュレーターである「goomba.gba」や「pocketnes.gba」がある場合も同様に
  「TTMENUフォルダ」内にコピーします。


⑦「TTMENUフォルダ」をmicroSDカードのルートフォルダに移動する。
  全てのファイルを入れた「TTMENUフォルダ」と「YSMenu0901190111フォルダ」内の
  「YSMENU.NDS」をmicro SDカードのルートディレクトリにコピーします。
  ルートディレクトリとは,SDカードを読み込んで一番最初に開く画面のことです。


  後はDSONEを起動して,ROMの選択と同様に「YSMENU.NDS」を選択すれば
  YSMenuが起動します。
  お疲れ様でした。




4.使用後の感想
DSONEで新しいROMに対応できるというだけでもすばらしいプログラムだと思います。
yasu氏に感謝です。
チートの管理も非常に楽になりましたが,ゲーム中にコードのon/offが変更できないのが
少し残念でした。


   ←microSDは有名メーカーのものを使用しましょう。




スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ!
こどものおもちゃブログ訪問者数

現在の閲覧者数
ブログ内検索
最近のコメント
アルカナコレクション


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。