こどものおもちゃブログ DS・PSP・ゲーム裏技攻略・テーマパーク

ゲーム・おもちゃを中心に、子どもが楽しめる情報を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パパでもできるYSMenu導入 AceKard編 AK2 DSTT R4 SuperCard 


AceKard2i DSi
+microSD 4GB
マリオ&ルイージRPG3!!!のマジコン対策プロテクトで話題になったYSMenuのAceKardへの導入方法です。
ローダーはAK2の物を使用しているので,AK2で起動できないROMはYSMenuを使用しても起動できません。

 1.YSMenuとは?

  yasu氏が作成したマジコン用のカスタムメニュー。R4,DSONE,AK2,DSTTで利用できる。
  DSTTのカーネルやAceKard・DSONEのOSとしても利用できるが最大の利点は,
  R4やSuperCardDSONEなどの公式サポートが停止したマジコンでDSTTのカーネルを
  を使用することで,新しいROMにも対応できるようになるということである。


 2.AceKard2(i)への導入に必要なもの

 ①YSMenu本体
  yasu氏の本家サイトYasuSoftwareでDLできます。感謝して使わせていただきます。
  少し見つけずらいですが,サイトの下段 DS(T_T)DS の項目にリンクがあります。
  09年2月現在の最新版は「YSMenu0901190111.zip」です。


  ②AceKard2公式OS
  AceKard2の公式HPにてDLできます。
  09年2月現在の最新版は「Version 4.14」です。
  DLするファイル名は「ak2_414_20090114_release.zip」です。

 ③YSmenu用日本語フォント
  フォントはなくても使えますが,ファイル名が表示されません。
  NDSマジコンwikiのフォントの項目からDLできます


 ④DLDIパッチを当てるソフト(NDS ROM のタイトルを変更するソフト)
  YSMenu.ndsをAceKardに対応させるために必要になります。
  DLDIとはデータを読み書きするためのプログラムの一種だそうです。詳しい説明はコチラ
  パッチは手動でも当てられますが,手順が複雑なのでNAGAOKA STATION様に
  掲載されている「NDS ROM のタイトルを変更するソフト」を使用させていただきます。


 ⑤r4cce (R4 Cheat Code Editor)
  yasu氏作成のチートコードエディタ。
  NintendoDS用マジコン、R4のチートコードデータベース「usrcheat.dat」ファイルを編集できる。
  YSMenuを使用してDSONEででチートコードを使用するために必要になります。
  yasu氏の本家サイトYasuSoftwareでDLできます。感謝して使わせていただきます。


  チートファイルは公式サイトからもDLできますが、ピカチューRYO氏がピカチューRYOネット
  公開されている非暗号化ファイルは文字化けなく,コードの内容が非常に充実しているため
  お勧めです。



 ★必要なファイルのまとめ
  ・YSMenu本体(YSMenu0901190111.zip)
  ・AceKard2公式OS(ak2_414_20090114_release.zip)
  ・日本語フォント(FONT_SET_R1.ZIP)
  ・DLDIパッチを当てるソフト(nds_icon005.zip)
  ・チートコードエディタ(r4cce086.zip)
  ・チートファイル(Hiangou_CHEAT.zip)


 3.Ace Kardへの導入手順

  YSMenuの導入手順です。ゆっくりやれば難しくありませんが,すこしややこしいのでひとつずつ
  確実にステップを進めていくと良いと思います。難しい知識は必要ありません。
  上記のファイルが集められたら必ずできるはずです。


 ①「YSMenu0901190111.zip」を解凍する。
  上記でDLした「YSMenu0901190111.zip」は圧縮ファイルなので,使用できるように解凍します。
  解凍後の「YSMenu0901190111フォルダ」内には下記の6ファイルが保存されています。


   ysmenu-001.gif


 ②「ak2_414_20090114_release.zip」を解凍する。
  同様に上記でDLした「ak2_414_20090114_release.zip」も解凍します。
  「ak2_414_20090114_release.zipフォルダ」にはフォルダ1つと2つのファイルがありますが,
  実際に使用するのは「akmenu4.nds」と,「__ak2フォルダ」内の「ak2_sd.dldi」のみです。


 「YSMenu0901190111フォルダ」内に「akmenu4.nds」をコピーする。
  ②で作成した「ak2_414_20090114_releaseフォルダ」フォルダ内の「akmenu4.nds」をコピーして,
  ①で作成した「YSMenu0901190111フォルダ」内に貼り付けます。
  これで「YSMenu0901190111フォルダ」内にはファイルが7個になります。


 ④ 「akextract.exe」を実行する。
  「akmenu4.nds」を貼り付けたら,「YSMenu0901190111フォルダ」内のプログラム
  「akextract.exe」をWクリックします。すると「akloader.nds」とうファイルが自動生成されます。
  この「akloader.nds」は後で使用します。


 ⑤「FONT_SET_R1.ZIP」を解凍し,「YSMenuフォルダ」に移動する。
  上記でDLした「FONT_SET_R1.ZIP」を解凍します。中には4つのファイルがあります。
  次に,YSMenuというタイトルのフォルダを新規作成します。この「YSMenuフォルダ」の中に
  解凍した4つのファイル(system.ank,system.fon,system.l2u,system.u2l)と,
  ④で作成した「akloader.nds」を一緒にコピーします。


 ⑥「NDS_ICON.EXE」を使用して「YSMenu.nds」にパッチを当てる。
  「nds_icon005.zip」を解凍して,フォルダの中にある「NDS_ICON.EXE」を起動します。
  次に「読み込み」ボタンを押し,「YSMenu0901190111フォルダ」内の「YSMenu.nds」を指定。
  続いて「変更」ボタンを押して「__ak2フォルダ」内の「ak2_sd.dldi」を指定します。
  最後に「保存」ボタンを押して保存します。ファイルの名前はakmenu4.ndsに変更します。

 ⑦「YSMenuフォルダ」と「akmenu4.nds」をルートディレクトリに移動する。
  ⑤で作成した「YSMenuフォルダ」と⑥で作成した「akmenu4.nds」をmicroSDカードの
  ルートディレクトリにコピーします。ルートディレクトリとは,SDカードを読み込んで一番最初に開く
  画面のことです。 


  後はDSを起動すれば,YSMenuが自動的に起動します。ローダーは本家(AK2)の物を
  使用しているので動かなかったソフトが動くようになるわけではないので注意してください。
  お疲れ様でした。ご質問にはできる限り回答しますが,自分も大して知識があるわけでは
  ないので期待しないでください。



   ←microSDは有名メーカーのものを使用しましょう。


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ!
こどものおもちゃブログ訪問者数

現在の閲覧者数
ブログ内検索
最近のコメント
アルカナコレクション


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。