こどものおもちゃブログ DS・PSP・ゲーム裏技攻略・テーマパーク

ゲーム・おもちゃを中心に、子どもが楽しめる情報を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とんがりボウシと魔法の365にち おすすめ 攻略 裏ワザ 

とんがりボウシと魔法の365にち
とんがりボウシと魔法の365にち
プラットフォーム:Nintendo DS
製造:コナミデジタルエンタテインメント
リリース:2008-11-13
価格:¥ 4,800
ランキング:27位
おすすめ度:
Amazon.co.jp で詳細を見る

【これからお子様へのご購入を検討されている方へ】
 魔法使いの見習いになって、学校で授業を受け一人前の魔法使いを目指すゲームです。
 住人とコミュニケーションをとったり、虫や魚を捕まえたりと、
 おいでよ どうぶつの森と非常によく似たタイプのゲームです。

 ご購入はコチラから→1500円以上送料無料のAmazonオンラインショップ
【小学校高学年以上におススメです】
 おいでよ どうぶつの森 に比べて操作や内容がやや難しく、低年齢のこどもには
 少し難しく感じます。実際にプレイしていた小学1年生の女の子はすぐに飽きて
 お姉ちゃんにあげてしまっていました。
 逆に内容を十分に理解できる年齢のこどもには非常に楽しいゲームです。


【♀女の子に人気です】
 キャラクターがかわいく、内容も女の子向けのゲームです。
 おいでよ どうぶつの森が好きなタイプの男なら気に入ってくれると思います。


【なが~く遊べます】
 クリアがないタイプのゲームなのでいつまででも遊べます。
 通信環境があるのでしたら、なおさら長続きすると思います。


【個人的な感想】
 こんなに似ててもいいのか?と思うくらい おいでよ どうぶつの森に似ています。
 一応販売元は違うのですが、制作は一緒なのかな?
 おいでよの進化版と思ってやってしまうと期待はずれな感が否めないが、
 これはこれで面白いと思いました。
 総合評価は★★★☆☆(3)です。


【メーカーからの紹介】
プレイヤーが不思議な世界にある魔法学校の「みならい魔法使い」となり、大魔法使いを目指して授業で魔法やおまじないを学びながらキャンパスライフを楽しむコミュニケーションソフト。ゲーム中は朝から昼、そして夜へと現実と同じように時間が経過し、さらにときどき「ふしぎじかん」というファンタジックな時間が訪れる。この時間には、普段は現れない生き物がさまざまな事件を引き起こすので、プレイヤーは授業で覚えた魔法やおまじないなど使って事件を解決していく。個性豊かなクラスメイトは計100体! それぞれと会話することで友だちになったりいっしょに遊んだりできる。仲良くなったキャラクターは通信機能を使って友だちの学校に留学させることもでき、自分の元へ帰ってきた時には「みやげ話」を聞かせてもらえる。
(C)2008 Konami Digital Entertainment


【関連商品】
noimage
とんがりボウシと魔法の365にち 学校生活ブック
著者:
出版社:コナミデジタルエンタテインメント
出版日:2008-12-18
価格:¥ 1,050
ランキング:161位
Amazon.co.jp で詳細を見る



【攻略&裏技サイト】
 とんがりボウシと魔法の365にち 攻略wiki
  wiki形式の攻略&情報交換サイトです。バグ情報などもあり。




スポンサーサイト
[ 2008/12/10 13:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ!
こどものおもちゃブログ訪問者数

現在の閲覧者数
ブログ内検索
最近のコメント
アルカナコレクション


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。