こどものおもちゃブログ DS・PSP・ゲーム裏技攻略・テーマパーク

ゲーム・おもちゃを中心に、子どもが楽しめる情報を紹介

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DS幼児の脳トレ レビュー 

考える力をぐんぐん伸ばす! DS幼児の脳トレ
考える力をぐんぐん伸ばす! DS幼児の脳トレ

プラットフォーム:Nintendo DS
製造:小学館プロダクション
リリース:2008-07-24
価格:¥ 3,507
ランキング:419位
おすすめ度:
Amazon.co.jp で詳細を見る

【これからお子様へのご購入を検討されている方へ】
 タイトルのとおり、幼児用の脳力トレーニングソフトです。大人の脳トレと違い、
 頭を柔らかくするというよりは、考える・覚える力を伸ばすソフトだと思っていただくとよいと
 思います。難易度も「やさしい」からはじめ「ふつう」・「むずかしい」とレベルアップしていくため
 小学校低学年くらいまでのお子様でも十分に楽しめる内容になっています。
 全体的に難易度が高く設定されているため、ちいさなお子様一人では遊べないため
 なれるまでは一緒に遊んであげてください。お受験をされる方にはぴったりのソフト
 かもしれません。

 ご購入はコチラから→1500円以上送料無料のAmazonオンラインショップ

 幼児用知育ソフト一覧(インスタントストアにジャンプします。)

【個人的な感想】
 ももちゃん(4歳)に遊ばせてみましたが、難易度が高いというか出題される問題を
 理解できない様子でした。文字が読めない幼児には少しハードルが高い印象です。
 内容はさすが小学館というだけあって、記憶力や図形認識など、上質な問題に感じます。
 お受験をされるような賢いこどもならきっと楽しめるのではないかと思いました。

 脳トレと聞いて任天堂のタイトルを連想してしまいますが、まったく関連性はなく、
 採用されているキャラクターの『ボブとはたらくブーブーズ』を知らない我が家には
 いまいちなじめないソフトでした。
 おすすめ度は★★★☆☆(3点)です。


【メーカーからの紹介】
「きおく」「かず」「かたち」「ことば」「もじ」の5つのカテゴリーを設定。各カテゴリー内でさらに4ジャンルの問題を設けています。また「おたのしみ」では、「かきとり」「ききとり」を用意しており、総問題800問以上を設定しています。
幼児に人気の『ボブとはたらくブーブーズ』のキャラクターが、問題をナビゲートし、子どもを飽きさせない仕様にしています。「てすと」もあり、「とれーにんぐ」の成果を試すモードもあります。また、「せいせき」モードでは、保護者の方が、お子さんの得意・不得意が何なのかがひと目で分かる「ちぇっくしーと」を準備しており、親子のコミュニケーションツールとしても、対応できるようにしています。

幼児の脳の発達に重要な5つの要素(「きおく」「かず」「かたち」「ことば」「もじ」)を、楽しく遊びながらトレーニングできます。また、「考える力」養うために時間制限を設けず、じっくりと考えさせるようにしています。


【公式サイト】
   考える力をぐんぐん伸ばす! DS幼児の脳トレ 公式サイト




スポンサーサイト
[ 2008/12/22 11:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ!
こどものおもちゃブログ訪問者数

現在の閲覧者数
ブログ内検索
最近のコメント
アルカナコレクション


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。